かんぱち歯科?

旅の暮らし, 看板, ネーミング

かんぱち歯科の「かんぱち」は?

旅の暮らしの移動中ちょっと面白い看板を見つけたので、いつものようにパチッと撮影。

環状八号線(環八)のかんぱち歯科の看板

「かんぱち歯科」で魚のカンパチの絵か。
なかなかインパクトのある看板で目を引くな!
一度見ただけで絶対忘れないだろうな。広告効果抜群だな。

先生はの名前が「かんぱち」なのかな?
勘八さん?
名字だとしたら超珍しいし、もし名前ならちょっと古くさい名前だな。

実は魚釣りが好きで、特にカンパチ釣りが大好きなのかな?

食用としてのカンパチは高級魚なので、単にカンパチが大好物なのかも。
だとしても、自分の歯科医院の名前にするとは、なかなか大胆なネーミングセンスだな!

この看板を見た人は、普通なら ↑ こんな考えが浮かぶに違いない。

だが、今走っているこの道路は東京の環状八号線。

かんぱち歯科の看板がある、環状八号線(環八)

そう、通称「環八」(かんぱち)の道路脇の看板なのだ。

つまり環八に有る歯科医院の事、これならかんぱち歯科の名前も納得できる。

かんぱち歯科の名前から看板に魚のカンパチの絵を使う事を考えたのは歯科医の先生なんだろうか?それとも看板屋のデザイナーなんだろうか?

何にせよ、このセンスには脱帽である。
環状八号線(環八)のかんぱち歯科の看板

オモシロ看板

Posted by 森の人